伝統のイングリッシュ・ブレックファーストを楽しむ

london

  • メイフェアの歴史あるカフェで、素晴らしい伝統を感じながら1日をスタート
  • 紅茶、ウィーン風ペストリーなどの豊富なメニューから選べるブレックファスト
  • ブレックファストを堪能したら、セント・ジェームス・パークをぶらりと散歩




緑あふれる公園を散歩した後に英国式のフル・ブレックファストを楽しむこと。これほどロンドンにやってきたことを実感できることはありません。メイフェアの中心にある「The Wolseley」はこの夢を叶えてくれます。コンラッド・ロンドン・セントジェームスを出発し、ロンドン最古の王立公園セント・ジェームス・パークを少し散歩しましょう。ブルーブリッジ(Blue Bridge)を渡ると、西にバッキンガム宮殿、東にビッグ・ベンとロンドン・アイが見えるので、その素晴らしい景色をお見逃しなく。そう、あなたはもうロンドンにいるのです。インスタグラムにアップしたら、早速朝食へ向かいましょう。セント・ジェームスのエレガントな路地を抜けてピカデリーへ。アールデコ様式が目印の食堂に向かいます。ここのウィーン式ブラッスリーはいつも素敵ですが、特に時差ぼけを癒やす朝食として素晴らしいものです。濃い紅茶をポットで、そしてサクサクに焼き上げられたヴィエノワズリーをひとカゴ注文したら、(フィナンシャル・タイムズ紙を読むふりをしながら)ロンドンの有名人たちを観察しましょう。でも、まだお腹を空けておいてください。「The Wolseley」のイングリッシュ・ブレックファストは芸術品のようで、ファームエッグ、ソーセージ、ベークドビーンズ、ブラックプディングがサーブされます。イングリッシュ・ブレックファストはロンドンでの一日を始めるのにぴったりです。





















「The Wolseley」はピカデリーからすぐです。アーリントン(Arlington)・ストリートとセント・ジェームス(St. James)・ストリートの間にあります。建物の壁に小さな黒い看板がかかっているところが「The Wolseley」です。

​​THE WOLSELEY;
所在地: 160 Piccadilly; 電話:44-(0)-20-7499-6996; ホームページ:thewolseley.com